セルトリートメント

セルトリートメントアカデミー
自律神経ビジネスの第一歩、「セルトリートメント」
専門医監修の自律神経ビジネスを始めませんか。

自律神経にアプローチするという競合がない斬新的な癒やしビジネスで専門医のバックアップがあり、確かなブランドと実績があります。
自律神経研究の第一人者順天堂大学医学部教授が自律神経の重要性を提唱しており、メディアでも特集が組まれるなど今後注目度の高いビジネスです!!



自律神経にアプローチする施術セルトリートメントとは




セルトリートメントの最大の特徴は施術を受ける身体に触れるのが金属の端子やパッドではなく、セラピストの素手であるという点です。

親が子の、また子が親の、身体の痛む箇所に手をあててさするような気持ちのこもった素手のぬくもりこそが、なによりも人を癒し、また肌と肌を触れ合わせてエネルギーを流すため、施術を行うセラピストにも良い影響をもたらします。

さらに、水分や血液の巡りが悪いことからエネルギーの通りも悪く、それがセラピストの手に違和感となって伝わり、身体の不調を発見することもあります。


自律神経には交感神経と副交換神経とがあり、車に例えると前者はアクセル、後者はブレーキの役割を担っています。双方の利きが良い車が優れており、これをトータルパワーとしてエンジンの排気量のようにたとえられます。


 


グラフはセルトリートメントを60分間施術をした測定結果です。このように自律神経の変化があります。自律神経のバランスが整うと身体のコンディショニングが高められ快適な毎日がおくれます。




新開発された「セグイートシステム」から出力された微弱電流による振動を細胞に与え、セラピストの手から生体へ心地よい振動をもたらし体全体の血流循環にアプローチ。

このシステムは、施術者の熟練度に合わせて4段階の出力レベルを設定することができます。
レベル1で0.3mA、レベル2で0.5mA、レベル3で1mA、レベル4で1.5mAのエネルギーが流れているプレートを施術者が踏むことで手から出力され、2~60Hzの低周波で筋肉と神経に働きかけます。

鈴鹿8時間耐久ロードレースにて
コンディショニング、ケアにセルトリートメント




全日本ロードレース2連覇、鈴鹿8時間耐久ロードレースでも3度の優勝を誇る日本を代表する満身創痍の最速レーシングライダー 秋吉耕佑選手もコンディショニング、ケアにセルトリートメントを受けて絶賛されています。
これまでレース中の転倒で全身のあらゆる部分の骨折で常に身体の痛みや不調を抱えていました。

昨年の鈴鹿8時間耐久ロードレース中の転倒による大腿骨骨折による膝の可動域制限もセルトリートメントで改善され腰のハリも1回の施術でケアされ、何より運動パフォーマンスが向上したことを体験されています。

アスリートのコンディショニング、ケア法としても今後普及していくことが予想されます。

 


本物の知識と技術を専門医や国内最大の医療自律神経システム販売 企業CEO、専門セラピストの講師陣から個人レッスンで学んで実践いただける内容です。


4日間(31単位) + ランチディスカッション  短期集中型プライベート指導

1.専門医が直接講義

専門医が直接講義、機能解剖学、運動生理学、自律神経学など生体へのアプローチに必須のレクチャーや講習を行う国内で唯一のアカデミーです。

2.自律神経の知識が得られる
今メディアなどで注目の自律神経に関する知識が短期間で学べ習得できます。
 

3.自律神経ビジネスマネージメント
自律神経ビジネスに関するマネージメント能力も習得できます。

4.手技が短期間で学べる
自律神経アプローチの手技(セルトリートメント)の理論と技術が効率よく短期間で習得できます。

5.体験しながらの実技指導
講習者自身も体験しながらの実技指導。短期間で身につく、クオリティの高い実践方式となっています。

6.講習・実技内容のアレンジも可能
ご希望に応じて講習内容や実技内容のアレンジも可能です。

7.アカデミー受講後も充実したサポート
アカデミー終了後も充実したサポートが受けられます。

■カリキュラムのご紹介

1:機能解剖学 2単位 専門医による
2:体表解剖学&運動生理学 1単位 専門医による
3:自律神経学 1単位 専門医 、専門家による
4:自律神経実習&自律神経機能向上システム 1単位 専門家による
5:セルトリートメント アプローチ基本実技 12単位 インストラクター
6:セルトリートメント アプローチ応用実技 12単位 インストラクター
7:セルトリートメント 実践実技指導とチェック 2単位 インストラクター&専門医
8:ランチディスカッション 癒し&自律神経ビジネスの現況を専門医から学ぶ


セルトリートメントは、多種多様なビジネスシーンにも応用可能

 

  
     
美容・健康事業
    ダイエット
    腸活
    運動機能向上
    自律神経へのアプローチ
    疲労回復
 シルバー事業
    運動機能向上
    自律神経へのアプローチ
    リラクゼーション
 スポーツ事業
    アスリートのコンディショニング・ケア
    疲労回復



自律神経の測定は、各種マッサージやセラピーに対する効果の評価に最適です!

自律神経とは生命活動を支配する神経で、自分の意志とは関係なく刺激や情報に反応して、からだの機能をコントロールし、状況にあわせてからだを適応させるために、からだの中からと、外からの情報や刺激にあわせて、自動的に作動しています。

また、呼吸・血液循環・消化吸収・排泄・生殖・内分泌などのシステムを調整し、生命維持に必要な体内循環を整えるのが自律神経の役割でもあります。

自律神経は相反する働きをする交感神経系と副交感神経系から成り立っており、互いに拮抗し合いながら機能し、身体全体を調節しています。自律神経系の活動レベルと、その2つの部門である交感神経系と副交感神経系のバランスの測定、分析を行います。

自律神経機能測定方法

センサーを耳たぶにつけて5分間測定します。
検査の結果は、パソコン画面に図で表示されます。

横軸が交感神経機能、縦軸が副交感神経機能のレベルを表します。中央のエリアがノーマルであり、検査結果を示す丸印が右にあるほど交感神経機能が高く、上にあるほど副交感神経機能が高いといえます。トップアスリートのような選手になると、交感神経機能も副交感神経も高いレベルにあることが理想です。(下の図:インナーバランススキャナーでの測定結果画面)









一方で、副交感神経機能が低下すると免疫機能が低下するため、風邪にかかりやすくなります。
オーバーワークなどですぐにダウンしてしまう状態です。



もともとはロシアの科学者が開発して宇宙開発に使用されたシステムであり、ロシア崩壊後、アメリカに渡ったロシア人科学者が立ち上げた、ベンチャー企業のBiocom社と、技術・臨床研究の提携をして、最先端のシステムを臨床的に開発しています。



大学/大学病院/研究機関/企業等やその他様々な幅広い分野にてご使用頂けます。

大学・医療機関

・診断項目の一つとして       ・治療方向性の確認、経過観察
・健康管理ツールとして       ・各種セラピーに対する治療効果評価
・治療効果の確認及び可視化   ・自律神経失調症の判定
・糖尿病の自律神経機能障害   ・うつ、自律神経失調症、パニック障害などの自律神経状態

企業・研究機関
・客観的評価ツールとして      ・ストレスチェック
・薬剤等の効果判定          ・測定データの多角的活用に
・企業の人材採用時のセレクションテスト(ストレス耐性の強弱の評価)

教育・スポーツ関連施設
・スポーツ選手のコンディショニング
・各教育、指導効果の判定

 



 

 

 

セルトリートメントが受けられる施設

専門医が直接指導する自律神経アプローチ法と究極の癒しを実現するトリートメントを一度ご体験ください。

■愛知県



Salon528

住所:愛知県名古屋市中区丸の内3-18-12 ラフォーリア5F
TEL:052-253-5688
URL:http://salon528.com/



グランデ泉店

住所:愛知県名古屋市東区泉1-7-29
TEL:
052-971-0550(完全予約制)
定休日:金、祝日(不定休)
URL:http://www.grandee-method.com/



■大阪府
 


 

Brain Beauty Spa L'onda
住所:大阪府大阪市北区茶屋町19-19 ホテル阪急インターナショナル5F
TEL:06-6373-1388
定休日:年中無休(年末年始除く)
URL:http://www.spa-londa.com/

 




■福井県


 

みずのもと整骨院
住所:福井県福井市志比口1-12-27
TEL:0776-54-6008


 


お問い合わせ