声量アップのエクササイズ

セル・エクササイズは、世界初の科学的根拠のあるトレーニングです。


セル・エクササイズは、身体のケアが必要な歌い手にとって、最適なエクササイズでした!
声を出す前にセル・エクササイズを導入声量を増やすには、インナーマッスルのトレーニングが欠かせません。インナーマッスルが弱いと思うように声を出せませんし、強いのどや肺活量も必要です。

セル・エクササイズには、インナーマッスルが強化できる動きが取り入れられており最適です。

iGottボイスアカデミーの生徒にも取り入れたところ、「短時間でできるところがいい」「声も出るようになった」と、さっそく反応がありました。


副交感神経のレベルが上がり、不調が解消され身体能力向上にまで繋がるセル・エクササイズの驚異的な効果があり、驚いています




――
歌う前には、セル・エクササイズ

歌が歌える身体になるためには、目覚めてから6時間ほどかかります。それが、セル・エクササイズを行うことにより体が早く目覚め、歌える状態になるのです。

歌を歌うことはスポーツと同じで、毎日の身体のケアがとても大切なのです。
健康維持はもちろんのこと、心のリフレッシュやバランスを保つことが必要です。

身体の状態が悪いと、声に影響し、声の質が落ちる、声量も下がるなど、歌い手として聴く人の心を打つような歌が歌えなくなります。声は健康のバロメーターで、身体と心のバランスが整っていないといい声は出ないし、いい歌は歌えなくなります


iGottボイスアカデミーではセル・エクササイズを導入し、声量アップや声の張りが出るなどの効果を実感しています。



iGott ボイスアカデミーのスクール生 

大石駿介
大脇 愛
J-POPの王道をいく20歳の女子大生
正統派女性ソロアーティスト。
日下部竜也
小木曽萌子&松園夏希
16歳の現役高校生二人の女の子による次世代のアーティスト(アイドル、タレント)を目指す、癒し系ユニット。
野杁 正明
Batselmix
(バットセルミックス)

同じダンススクールに通っていた同い年の二人(ミク、ユミカ)が結成した本格的ダンスボーカルユニット。
     
小川翔
犬飼 夕貴
(いぬかい ゆうき)

今春から大学生、18歳の女子大生
正統派女性ソロアーティスト。
大石綾乃
中村 友美
(なかむら ゆみ)

ダンスもこなし自ら作詞、作曲もする
マルチ女性シンガーソングライター
 



お問い合わせ